about

kattstrumporのパンやおやつは、
グルテンフリー米粉100%と自家製米こうじ甘酒を使用し、
卵、牛乳、白砂糖やベーキングパウダーは使わず
シンプルな素材を使っています。

※ コーンブレッドなど一部ベーキングパウダーを使用することがありますが、
食品添加アルミニウム(アルミ)の入ったベーキングパウダーは使用しておりません。
※ 一部の材料(チョコレートなど)に白砂糖や乳化剤(大豆由来)が含まれている場合があります。
オンラインショップの商品ページに詳細を記載していますのでご確認ください。
※実店舗にて提供しているドリンクやスープには含まれているものがございます。実店舗にてご確認ください。

【アレルギー対応につきまして】
当店は完全に分離された設備での製造ではないため、十分な注意を払っているものの、
調理器具・器材・手などを介したアレルゲン物質の二次混入を否定できません。
チョコなどの使用食材については製造元からの情報に基づいております。
重篤な食物アレルギー症状をお持ちのお客様は安全のためご購入を検討なさってください。
予め、御了承のほどよろしくお願い申し上げます。

グルテンフリーのお話

小麦をはじめとした穀物に含まれる「グルテン」はたんぱく質の一種です。
そのグルテンに対する免疫反応が引き金となって腸内が攻撃され、自己免疫疾患を発症する人がいます。
代表的な疾病として「セリアック病」や
腸の粘膜に穴が開き、腸管から血中に細菌などが漏れ出す「リーキーガット症候群」、
下痢や便秘などを起こす「過敏性腸症候群」などが考えられています。
原因不明の肌や腸の不調に悩まされる「遅延型アレルギー」なども挙げられます。
とはいえ、それらの疾病は遺伝や体質によるもので、
多くの人はグルテンが原因で体調不良を引き起こすことはないと言われています。
自分の体質をよく知ったうえで極端な制限は避け、
美味しいものや食べたいものを、楽しくバランスよく摂取することが大切だと思います。

※参考元:山口県立大学学術情報「米粉を用いたグルテンフリーパンの品質改善に関する研究
12 巻 25-37 頁 2019-03-29 発行

米粉のダイエット効果のお話

米は小麦と比べると消化がゆっくりで血糖値の上昇をゆるやかにするといわれています。
米粉は油の吸収率が小麦粉より低いのも特徴です。
低糖質・低カロリーというわけではないので食べ過ぎには注意してくださいね。

はじまりのお話

横浜や東京でずっと暮らしていた店主が、初めて瀬戸内海に浮かぶ男木島に来たのは寒い冬のこと。
当時、色々なことに疲れきっていた私を見かねた友人が、瀬戸内旅行に誘ってくれたのがきっかけでした。
オフシーズンで営業中のお店がなく、急な坂道をのぼったり海を眺めたり、
猫の写真を撮ったり島のおじさんと話したりして過ごしました。
それだけだったけど、帰りのフェリーの中ではすでに「この島で暮らしたい」と強く思っていました。
男木島はそんな不思議な魅力のある島です。

移住を決めてからは、自分に何ができるのか?ずっとそればかり考えていました。
海を眺めているうちに「島の人にも喜んでもらえる何かを作りたい」と思い始め、
日常的に食べれて美味しいものだったら嬉しいだろうな。と思い、
たどり着いたひとつの答えが
「子どもや大人も食べれる、島にはないもの = グルテンフリー米粉を使った食べもの」でした。

これからも試行錯誤をしながら、
今後は島で作られる果実や農作物をとり入れながら、
皆さまに美味しいもの、嬉しいものをお届けできればと思ってます。